ゴスペルはライフワーク

茨木・豊中・千里丘校担当講師の直子です。

私は社会人になった時に、一生かけてできる習い事(っていうとオーバーかも知れませんが、お婆ちゃんになっても続けられる趣味)をしたいと思ってゴスペルの扉を開きました。
最初はとにかく自分が歌うことが楽しくて、
それから、聴いてくれる人が喜んでくれた事が嬉しくなり、
だんだん、たくさんの人に歌うことの楽しさや、
ゴスペルの歌詞の素晴らしさを伝えたくなりました。
そうして、今こうしてゴスペルを教えると言うお仕事をしています。
ゴスペルにはとても深いアメリカと黒人奴隷の歴史があります。(そのお話はまた今度)
その歴史を大切にしながら、そこにいかに今の自分のリアルな感情を表現するか!そんな事を考えながら日々歌っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加